ホーム>スマホ-ネット環境> ベトナム旅行中にスマホを一番気楽に使う方法
2018/09/20公開
スポンサーリンク

ベトナム旅行中にスマホを一番気楽に使う方法





ベトナムで使うSIMは2種類を3個購入して1個が不良品だった、、

スマホがなくなったら情報源がなくなってしまう
用意したのはSIMフリーの日本製のスマホ2台。

外国で無くしたら後で困るから普段使いの携帯は家に置いていく。
プリントアウトは非常時の連絡先しか持っていない
地図さえも持っていない海外旅行だ

1枚は通話も可能なSIM
もう2枚はデータ通信専用のSIM
3枚全部で合わせて2千円もしないお得感。
ベトナムの正規の携帯キャリアなので安心。
でもデータ通信専用のSIMは2枚買ったのだが1枚は変色して腐食しているのかスマホで認識不能。1枚は使用不能で無駄になった。

不良品は初めてだけど想定済み。それでも安いから平気。
すべてアマゾンで購入したけど格安なので仕方ないだろう

SIMフリーのスマホを持つのが一番かんたん

私は旅行用のスマホは無くしても盗られても被害が少ないSIMフリー版スマホを使う。
だから海外旅行の時は普段の携帯は家に置いて行く。
電話には出ないけどメールやLINEには答える。
旅行先で携帯を無くすと後が面倒で大変。(携帯ショップに行く時間が嫌)
どうせ緊急の電話をされても旅行中は対処できないし、重要な連絡はメールで記録を残すから同じこと。
スポンサーリンク

そして現地で使えるプリペイドSIMを出発前にアマゾンで買っておく。
多分これが一番安いと思う。
現地に着いたら自分でSIMを入れ替えてアクティベーションするので簡単。

細かい金額をケチれば現地の店でも買えるけど数百円程度の違いだし、店頭で言葉も分からないし条件を調べるのにも手間がかかるだけ。


外国でWifiオンリーなのはぜったい心配で無理

ホーチミンはあちこちでフリーWi-Fiが使えるのはありがたい。
ホテルのWi-Fiで毎日iPhoneの写真をアップロードしたけど意外なほど十分なスピードだった

ただしWi-Fiの圏外はどこにでもある
私は圏外になるのは嫌なのでスマホには現地のSIMを入れてることが必要

私はレンタルするよりもこっちの方が気が楽で好き
メリットは使い捨てできること
返却も保証金も要らない
個人情報もカード情報も入れなくても済むから安心

最初はデータSIMだけにしようと思ったが、緊急の場合電話が必要と思って通話付きSIMも買った。

スポンサーリンク