ホーム>ホーチミン(サイゴン)> 匂いは本当に大丈夫?空港の売店のドリアンのお菓子で体感
2018/10/06公開
スポンサーリンク

匂いは本当に大丈夫?空港の売店のドリアンのお菓子で体感





ドリアンの匂いは平気?

生のドリアンは空港やホテルには持ち込み禁止ですよね

見た目は全く普通のどこにでも売っているクリームをウェハーで挟んだ平凡なお菓子

これはホーチミン市内の日本人向け?スーパーマーケットで見かけた。
なんといっても臭いが強烈なドリアンのお菓子
他の物を買ったけどレジで「これはサービスです」と一つくれた。

帰国便のタンソンニャット国際空港の売店でも同じものを見かけた。
国際線の売店で売っているのだから買っても安全だと思った。

P1090237.jpg
スポンサーリンク

家で開封すると大変なことに(^_^)

結論から言うと集合住宅ではかなり微妙なレベルの匂いだと思う
もしも間違って飛行機や空港の待合室で開けてしまったらどうなるんだろう?

裏が銀色にコーティングされたお菓子の袋は驚異的な性能なんだと知った
匂いはタッパーに入れてもまったくダメ。
ジップロックに入れてもだめ
どんどん匂いが漏れてくる

自分的には食べても普通においしかった。日本のと変わらない印象。
臭いもきついけど我慢できないほどではなかった

そのうち臭いになれるかと思ったけど、これはガス漏れの匂いにも似ている
腐った匂いとかは感じなかった^_^


スポンサーリンク

関連コンテンツ